MACの独り言

MAC-MRD開発秘話など。。
<< 石原都知事! | main | んんん? >>
YZF-R1国内仕様!
0
     実は昨年2010年11月位に既に発売を開始してた

    YZF-R1国内仕様用配線カット一切不要完全カプラーON

    Mac's ROMですが…。



    問い合わせないなぁなんて思っていたところ

    最近になって

    MacさんちのHPへ掲載していない事が判明。(大汗)

    そりゃ〜〜、問い合わせ来ないわけだぁ…。(苦笑)


    それで慌てて、HPへ掲載したところ…。

    現在、プチヒット商品となってしまいバックオーダー状態になってしまいました。

    とても嬉しい悲鳴ですがお待ちのお客様へは大変ご迷惑をお掛け致しておりまして

    大変申し訳ありません。

    現在、全力で増産しております。

    YZF-R1は国内仕様と言えど、かなり凶暴マシンですから

    ストリートでは逆車Full-Powerは必要無いんだろうなぁ…。


    一方で、昨年までMac号として活躍していたFZ1国内仕様用Mac's ROM

    早々にHPへ掲載していたんですが…。

    ポッツリ、ポッツリとした売れ行きで…。(笑)

    FZ1良いマフラーを入れるとダイノの実馬力で3ケタ乗りは確実なので

    かなり面白いマシンへ変貌するんだけどなぁ…。


    さ〜〜〜て、最近休みのないMacさんですが、

    今日はいつもの、たま〜〜に気が向いた時だけする4輪業で

    お客様のBMWへ、ナビの取り付け作業をしちゃいます。(笑)
    | YZF-R1 | 06:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
    コメント
    >tarepapa
    毎度です。
    先ずは「キャタ」の件ですが触媒のことで「キャタライザー」の事です。
    ストリートでは環境の為、キャタライザーが必須だとMacさんは思います。
    キャタライザーが装着されていると大幅にPOWERが阻害されるなどと言う話しはもはや迷信に近いもので排気量に適正な径の触媒を使用しているマフラーメーカーの物は良いマフラーだと思います。
    さてコメントにあった記事の内容ですがMacさんちではまだ実証実験はしておりませんが多少の効果はあるかも知れません。
    ただ問題なのが輸出仕様と国内仕様とではエンジンの圧縮比が2キロも異なる(輸出仕様12.5:1 国内仕様10.5:1)なのでECUのマップが国内仕様のエンジン特性に合致するのかどうかはハッキリとはわかりません。

    それにしても某メーカーのリミッターカットは大変そうですね?
    配線バチバチ切らないとならないのにはビックリしました。
    宣伝ではありませんがMacさんちのMac'sROMは純正のカプラーへそのままコネクターを割り込ませるタイプなので作業は15分位で終わっちゃいます。
    | Mac | 2011/07/01 9:52 AM |
    macさん回答ありがとうございます、私、fz1−nの購入をかんがえておるものです、あのスタイリングが好きで(変人)?、国内仕様の、酷評ぶりを見聞きして、悔しい思い出
    おりました、そんな時に、FZ-1に関してのMacさんの記事を
    読ませていただき、嬉しくて、早速ご質問させていただきました、ありがとうございます、さて、私、不勉強なもので
    キャタとは何でしょう、お教え下さい、さらに、
    http://raccha.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-d9a7.htmlここのコメント欄に投稿されている、簡単に、パワーアップできる方法とは、真実なのでしょうか?
    いろいろ、失礼な質問ばかりですいません、乱文ご容赦下さいませ。
    | tarepapa | 2011/06/29 9:48 PM |
    >tarepapa様
    コメント誠に有難うございます。
    FZ-1国内仕様、いいバイクです。
    さていいマフラーですか…。難しいご質問です。
    ポイントとしてはFZ-1はSlipOnに於いてもマフラーに装着されている開閉バルブを外せる事になりますので十分にパワーを体感出来るかと思います。
    実はこの開閉バルブは純正マフラーに於いて騒音規制の為、設けられているもので、Macさんもノーマルマフラーではあまりに低速域が無く本当に1000ccのバイクかって思いました。
    しかし、まだMacさんちから発売はしていませんがSlipOn&FULLエキとテストをする度、その激変ぶりにはビックリしてます。
    サーキット走行など主に高回転のみを常用されるのであれば
    FULLエキ、ストリートならばSlipOnでも十分だと思います。
    ちなみにMacさんちのデーターでは某FULLエキで有名なメーカーさんちの物とMacさんちのSlipOnとではピークパワーはたった3馬力しか変わらず中間付近は圧倒的にMacさんちのSlipOnが上回ってました。
    昨年のマフラー認証制度からJMCA会員社製のマフラーは飛躍的に性能が良くなってきたと思います。
    音を抑えながらPOWERをGETする方向で各社そうとうご苦労されたかと思います。
    ちなみにMacさんちはJMCAが任意団体のインチキ団体の時は会員にはなりませんでしたが一般社団法人としてちゃんとした登録確認機関となってから入会致しました。
    少しお話しがそれてしまいましたが、Macさん的にはポイントとしてあまり出口の口径が太くないもの(ちなみに逆車FULLパワー150馬力仕様の純正マフラーでも出口径は45mm)、
    車検が通せるもの(キャタが必ず入っているのでエコ)、最低限はこのあたりをポイントにあとはデザインやお客様のご予算によるかと思います。
    また何かご質問があればお気軽にコメント頂ければ幸いです。
    | Mac | 2011/06/29 8:24 AM |
    fz1-nの国内仕様の購入を考えているのですが、良いマフラーとは具体的に、どれなのでしょうか、お教え願えないでしょうか?
    | tarepapa | 2011/06/28 9:22 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mac-mrd.jugem.jp/trackback/1423211
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE