MACの独り言

MAC-MRD開発秘話など。。
<< バイク駐車禁止問題!vol.4 | main | 次期 AXIS125? vol.2 >>
NEW ADDRESS V125
0


    巷での、遅くなった?って言われてる後期型ADDRESS V125の検証の為、

    パワーステーション社長からお借りしてきました。


    パワーステーション社長はわざわざ新車ADDRESS V125を登録し

    「自由に使って」と…。


    なんて太っ腹!

    Macは感謝、感謝です。


    とは言え、新車なのでいきなりダイノでぶん回すわけにもいかず、

    まずはダイノで慣らし、慣らし…。



    さて、基本的な変更点がMacさんちのメカニックから届きました。

    以下のとおりです。

    圧縮比 10.0 → 9.6
    11.4PS/7500rpm → 9.9PS/7500rpm
    1.2kg・m/6000rpm → 1.0kg・m/6000rpm
    ウエイトローラー 17g → 19g
    点火方式 CDI → フルトランジスタ
    ジェネレーター発電量がUP

    圧縮比は低く、
    点火時期は遅いほうが
    排ガスに有利。

    点火方式の変更の目的はまだ未確認。
    ジェネレーター変更は
    シートヒーター仕様が追加されたことが
    関係あるのかも?

    との事です。

    う〜ん、それにしても元気の無いADDRESS V125はまずいだろ〜…。

    圧縮比が下がったエンジンはボアUPする際今のところ、いいハイカム

    ADDRESS V125にはまだ無いので有効かもですが…。

    ま、一つ一つ検証していきま〜す。
    | ADDRESS V125 | 13:39 | - | trackbacks(0) |
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE