MACの独り言

MAC-MRD開発秘話など。。
EVR-003-SlipOn-B for YZF-R25/R3
0
    大変長らくお待たせ致しました。



    YZF-R25、YZF-R3用Evolutionシリーズの発売を開始致します♪




    新設計φ85サイズの軽量鏡面仕上げチタンサイレンサー+ブルーグラデーション、

    SUS304製テールパイプは世界初となる熱変色しない
    ブルーカラーO.M.J.Nコーティングを施しました♪

    この、画像のテールパイプですが素材は皆様が良くご存知のSUS304で、ベンチでの過酷な出力テスト、加速走行騒音試験、

    ショートサーキットでの全開走行を行った後、そのままの状態です♪

    普通ならば、これだけの過酷な状況にさらされたSUS304製エキゾーストパイプは…。

    そうです、真っ茶色になってしまいます。涙

    しかし流石、O.M.J.Nコーティング

    全く、熱変色しておりません♪

    YZF-R25、R3の両車両において認証を取得しておりますので、R3につきましては車検対応です♪

     

    サイレンサー内部のウールは特殊成型及/焼成ウールを使用し高耐久性を持たし、またその特殊ウールにより音質はYZF-R25/R3らしい乾いたレーシーなサウンドに致しました♪



    既に、ご注文頂いておりますお客様、5月20日より一斉に発送させて頂きます。

    宜しくお願いします。







     
    | YZF-R25/YZF-R3 | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
    加速走行騒音試験♪vol.3
    0
      YZF-R25/R3 EVR-003-B-SlipOn

      先日4/22に行われた加速走行騒音試験R3に於いても無事に合格致しました♪

      試験車両をシェアして頂いた、SP忠男さんに感謝。

      誠に有難うございました。


      それでは、試験結果の発表を行います♪

      R25 加速走行騒音79db 近接排気騒音92db
      R3   加速走行騒音79db 近接排気騒音93db


      と言う結果となりました♪

      また、試験後にMacさんと一緒に試験ライダーをして頂いた

      SP忠男さんの大泉さんにお願いし、

      全開走行時の音質チェックも致しました♪

      なんと言う、美しいレーシーな音色♪

      大泉さん、誠に有難うございました

      他、多数のマフラーメーカーさんがいらっしゃった中での

      全開走行でしたので、変な音がしたらと思って緊張しましたが、

      他メーカーさんの方々にも絶賛して頂き、

      Macさん、自然とニヤニヤしてしまいました♪

      他のマフラーメーカーの皆様、有難うございました。


      さて、製品画像の撮影準備に入ります♪
       
      | YZF-R25/YZF-R3 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
      加速走行騒音試験♪vol.2
      0
        大変長らくお待たせ致しております、

        YZF-R25/R3 EVR-003-B-SlipOnにつきまして、

        4月22日に行われるR3にて加速走行騒音試験を受験し

        R25用とダブル認証を取得したのち、

        正式リリースを行いたいと思います♪

        ダブル認証と言うことは、

        R25にもR3にもどちらの車両に

        於いても合法的に装着が可能と

        なります♪

        つまり、R3のオーナー様に

        おかれましては、車検対応となります。

        沢山のお電話にてお問い合わせ、

        また正式な価格も発表させて頂いて

        いない段階にも関わらず既にご注文して

        下さったお客様には大変感謝申し上げます。

        もう少しだけ、お待ち頂ければ幸いです。

        価格につきましては、

        『お値段以上♪』の品質にて

        発表させて頂きます。

        宜しくお願いします。

        m(_ _)m
        | YZF-R25/YZF-R3 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
        加速走行騒音試験♪
        0
          昨日の加速走行騒音試験、MacさんちのYZF-R25EvolutionR-SlipOnは無事にクリアー致しました♪

          加速走行騒音値79db
          近接排気騒音値91db

          で、狙い通りでした。

          各マフラーメーカーの試験全てが終了してから、Macさんと一緒に
          試験ライダーをつとめたサクラ工業安川さんにコース内を全開走行をして頂き、
          生で音質も確認♪

          抜ける様な乾いたサウンド♪

          最高ですっ!

          この画像の試験用プロトタイプのサイレンサー外筒部分はステンレスポリッシュですが
          量産品はMacさんが大好きなチタンブルーグラデーションになります♪

          詳しい仕様については、もう暫しお待ち下さい。
          m(_ _)m

          | YZF-R25/YZF-R3 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
          YZF-R25 Slip-On
          0
            明日3/24に行われる加速走行騒音試験の準備が整いました♪

            今回のR-25Evolution R-SlipOnには新サイズのサイレンサー径85mmを採用しました。

            そのサイレンサー径に伴い新規にMacさんちの85mmEvolutionサイレンサーENDキャップを作りました♪

            Macさんちのラインナップに於いて、今まで最小径のサイズは98mmでした。

            この98mmCYGNUSMAJESTY_S等のEvolutionシリーズで大活躍しているサイズです。

            実はMacさんちのEvolutionシリーズやM.DRAGシリーズのENDキャップフロントコーン部は

            プレス成型では出来ない複雑な形状で、日本でしか出来ない日本でも限られた職人さんしか作ることが出来ないんです。汗

            平面の金属材料を回転させ、ヘラを当てながら一個一個時間をかけながら造形してゆく「ヘラ絞り」と言う

            製造方法にて生産されています(つまりサイレンサーが真円形状しか出来ないのです)。

            また、サイレンサーENDキャップ径が小さくなればなるほど、その造形も難しくなって来ます。

            Macさんが図面上、こんな感じでとデザインしても実際にトライしてみないと出来るか?出来ないか?

            分からないんです。汗

            いつも、Macさんのわがままを形にして頂いている職人さんに感謝♪

            よく、お客様からのお問い合わせで「Macさんちは現在流行りの多角形型のサイレンサーはやらないんですか?」

            とお話を頂きますが、この日本でしか出来ない、また限られた職人さんにしか出来ないENDデザインを大切にして

            行きたいと思っております。


            さて、そんな中R-25の開発中にR-3の情報も少しずつMacさんの耳に入って来ました。

            多くの他社マフラーメーカーがR-25用ではサイレンサー長が短いいわゆるチョビッとサイレンサー(150~200mm)で

            開発を完了して行ってますがR-3ではPOWERを上乗せさせながら法律で決められております規制値をクリアーする事は

            厳しいと思いMacさんちは今回サイレンサーカバー部250mmを採用しました。

            (250mmでもだいぶ短いんですけど…。笑)


            また今回の試験にて業界初となるテールパイプへ施されたブルーのO.M.J.Nコーティングのテストも行います♪

            試験用プロトタイプのサイレンサーはSUS304ポリッシュ仕上げですが、量産品はMacさんの大好きな

            Ti(チタン)+ブルーグラデーションになります♪

            | YZF-R25/YZF-R3 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
            EVR-003-SlipOn-B
            0
              毎度です♪

              加速走行騒音試験の試験ライダーも務めさせて頂いているMacさんですが

              先日行われた加速走行騒音試験にて新たなる発見がっ!

              なかなか、同クラスの程度の良い旧車最新モデルを乗り比べる機会は無かったのですが

              90年代前半に販売されていた某メーカーの4気筒250cc(後の文面ではAとします)と、このYZF-R25を乗り比べる事が

              出来ました♪

              90年代前半となるとまだ250ccでもカタログ値40psオーバーは当たり前!

              最新のYZF-R25がクラス最強でも36ps…。汗

              良くMacさんのまわりでも「昔は良かったよなぁ」なんて話しておりましたが…。

              Aを乗った後にYZF-R25…。

              YZF-R25を乗った後にA…。

              んんんっ???

              Aは流石に4気筒らしくモーターの様にエンジンが回る回る!

              しか〜し、車速がついて来ない…。

              2気筒のYZF-R25はエンジンの回り方はやはり4気筒と比較すると重いのだが

              車速はグングン上がっていく…。

              なんじゃ、こりゃあ〜???

              圧倒的にYZF-R25の方が速い…。汗

              う〜む…。

              90年代前半と言えばオートバイの各メーカーさんのPOWER競争も終焉を

              迎える頃だったが…。

              チョッとメーカーさん?

              当時のカタログ値、少し盛ってない?

              と言うわけでこのYZF-R25


              加速走行騒音試験ライダーとして何回も乗らせて頂きました。

              250ccとしては速いです。

              確実に進化してます♪

              現在、Macさんちでは大好きな「業界初」を取り入れながら開発中です♪

              フルエキでは無く、あえてSlipOnです。

              なぜならノーマルECUならば、SlipOnの方が速いです♪

              そのマフラーの名は

              EVR-003-SlipOn-B

              3月下旬に発表します♪

               
              | YZF-R25/YZF-R3 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
              CALENDAR
              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << May 2018 >>
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENT
              RECENT TRACKBACK
              モバイル
              qrcode
              LINKS
              PROFILE